瞑想はカルト宗教や悪徳商法なんですか?

こんな記事を見つけたんですが…
瞑想は、カルト宗教や悪徳商法なんですか?
 
 
南無妙法蓮華経…
チーン
質問に答えします。
ヴェーダ瞑想のヴェーダの教えとは、インダス文明の頃が発祥で、仏教の元となったヒンドゥ教の聖典の教えだ。
だが…
決して、カルト宗教や悪徳商法でもなければ…
しつこい勧誘などもしてない。
それに、俺の家は日蓮宗だ。
チーン
瞑想を学び行うことで、自分が元々持っていながら、使われていなかった能力を、最大限に引き出すことができるようになる。
また、様々な宗派のお坊さんも、宗派の壁を越え、心身の安定、セルフコントロール力の向上やスキルアップの目的で、ヴェーダ瞑想を深く学ばれ、よい結果を出されてもいる。
俺たち人間の脳は、何もせずにただぼ〜っとしている時に、60%〜80%は働きっぱなしで、いつも疲れている。
 
何もせずに、休日をただぼっ〜と過ごしたり、
仕事の暇が続いた時ほど…
休んだはずなのに…
体は疲れていないはずなのに…
何故だか、不安が襲い、ネガティブな思考に心が囚われてしまう。
忙しく、体を動かし、仕事に集中した時には、感じなかったモノを感じる。
そんな経験をしたのことはないか?
瞑想とは、そんな疲れてネガティブな感情に支配された、
脳を意図的に休める技術だ。
意図的に休めることで、不安やストレスを解消しネガティブな感情を手放す。
それにより、やるべきことに集中できる。
つまり…
自分の脳の能力を、最大限に引き出す技術だ。
もし、それでも…
あなたが、瞑想は宗教っぽい…
とても怪しい…
オウム…?
マルチ商法…? 
それって売り文句… ?
洗脳… ?
危険だと感じるのならば…
それは、あなたの価値観であり、
それは、それでいいと思うので否定する気はない。
人それぞれの考え方や価値観、モノの見方があるだろう…
実際に、俺自身もこんな記事を目の当たりにすると…
本当は、俺は騙されているんじゃないか?
瞑想インストラクターなんて、
瞑想を学んだ企業や講師に金儲けの為に利用されただけ…
自分が信じているモノなんて、全部ウソで、全部幻想なんじゃないか?
おまえは騙されている…
金をどんどん吸い取られる…
瞑想して迷走している…
心のリミッターが壊れただけ…
脳の洗脳…
真の精神世界は金銭とは無縁…
おまえは瞑想で金儲けをしたいだけ…
そんなことが思い浮かんだ。
そんな不安がよぎった。。。
それでも、瞑想を学んだ講師の言葉や顔、一緒に学んだ仲間の変化や関わりで気づくこと、自分や身の周りに、現実に現れた効果などを、冷静に考え思い浮かべてみると…
 
やっぱり間違いではなかったと断言できる。。。
 
瞑想の効果や効能は、科学的に様々なデータや書籍も出ている、
否定的な意見ばかりではないので、
同じようにGoogleで検索するとすぐにわかるだろう。