瞑想中は無になるのですか?

瞑想中は無になるのですか?
また、マントラって何ですか?
 
質問に答えします。
 
瞑想中は無にはなりません。
また…無になろうとしてもいけません。 
 瞑想中に無理に無になろうとすると…
今の自分の悩み、過去のトラウマに意識が支配される恐れがあるからだ…
 
だから、ヴェーダ瞑想では…
マントラを使用する。
ヴェーダ瞑想とは…
瞑想の源流であり、最古の瞑想法…
 
そして…
 
瞑想で使うマントラとは?
サンスクリット語の神聖な言葉のこと。
 
マントラは神聖な言葉だが、その言葉に意味や概念はない。
マントラとは古代インドの時代から、取り扱いが許可された、一部の瞑想指導者から口伝でのみ伝えられている。
 
人それぞれ、音の浸透度合いや言葉の効能効果が変わってくる。
 
その為、本格的に瞑想を学ぶ場合には、あなたに一番合った、専用のマントラを講師から伝授され、これを使用する。
 
また…
 
この、神聖なマントラを他言したり、メモしたりすることは、マントラの効果効能が消えてしまうだけではなく…
 
この行為は冒涜とされ、固く禁止されている。
 
瞑想中は、自然と雑念や想念など、色々と頭の中に、思い浮かんでくる。
無理に無になろうする必要はなく、また、思い浮かんでしまったことを、マントラで無理やり打ち消してはいけない。
 
詳しくは、講座で伝えている内容なので、これ以上言えないが…
瞑想の型を守りきちんと実践する。
過去を手放し未来を変える。。。
 
これが、古代ヴェーダの瞑想法…
 
瞑想をやる目的や価値観は、人それぞれ違うだろう。
世の中には、沢山の瞑想法が出回っている。
YouTube、無料のサイト、書籍…
瞑想のやり方などは、調べたら沢山出てくる。。。
 
あなたの価値観や目的に一番合った、
ピッタリの瞑想法を見つけることが大事だと言えるだろう。
 

f:id:kazuyukinguru:20210505122425j:plain