瞑想には副作用はないの?

瞑想には副作用はないの?

 

質問にお答えします。

 
不安やストレスを抑制する、精神安定剤などの薬には、副作用が必ずある。
 
酒やタバコも、ストレスや不安が強いと、より多く大量に求めたくなるのは、精神安定剤のようなモノだからだろう。
 
「平林さん、そうなんだよ。ストレスがあるから、酒やタバコが欲しくなる。だから、そんなやめたくもないし、やめようと思ったとしても、やめられないんだよ。」と言う方もきっと多いと思う。
 
薬物なんかもそんな類いだろう。
 
コカインにしろ、覚醒剤にしろ、大麻にしろ…
違法薬物使用などの犯罪は、副作用だけではなく、使用がバレたら、刑の重さに関わらず…
 
どんなに人気者でも、どんな憧れの存在でも、一気に世間の信用、信頼を無くしてしまう。
 
巷に溢れている、他の瞑想法のことは、正直よくわからない。
 
ただ、独学で瞑想すると…
 
迷走する… と言う声もある。
 
約5000年前の古代インドから伝わる、マントラを使うヴェーダ瞑想には、副作用などない。
 
強いて言うなら、瞑想によって…
 
ストレスが緩和する。
精神状態が落ち着く。
酒やタバコがそんな必要なくなる。
食事が旨くなる。
旨い旨いと食事の量が増える。
 
その結果…
太った。
これは、あるかもしれない。
 
それでも…
自然と、自分にとっての正しい行い、心と体にいいことを取り入れたい。
 
だからこそ、運動したい…
 
自動的に、そう思えてくるので、そんなに問題ないだろう。
また、ストレスによる過食や飲酒の量が減ることで…
自然と痩せれた言う声もある。
 
実際、俺もマジで痩せたぞ…
 
瞑想には怖い副作用はなく、自然と痩せて表情が豊かになり美しくなれる。
 
これも瞑想を習慣化することで得られる、効果効能、魅力の一つだ。
 
それでも…
 
継続してやり続けることでしか、決して効果が現れないのが事実だ。
 
不安やストレス、情緒不安による悩みは、少なからず誰でも抱えている問題だと思う…
 
だからこそ…
瞑想に限らずに、出来るだけ副作用や弊害が少なく
あなたにとっての解決方法、自分自身に合ったやり方、
最善の解決策を見つけだすことが、一番大事だと言えるだろう。
 
 

f:id:kazuyukinguru:20210503160445j:plain